1. TOP
  2. コラム
  3. 松井

松井

コラム スポーツ この記事は約 2 分で読めます。 188 Views

 高田  ●会社員(32)        

松井のメジャー1年の挑戦も、2ヶ月ほどが経過した。
ホームランバッターであった、松井が、メジャーでは、中距離ヒッターに・・。

私は、この部分に、悪い意味で彼の優しさを感じる。さらに思いっきりのなさも感じる。
彼のスタイルは、小学校時代から作られたものである。
実際は、高校に入って、頭で野球を考えるようになってからかもしれないが、今まで作ってきたスタイルを、メジャーに適用させるために、チェンジするのはいかがなものか?

現在、イチローを例に、メジャー用にスタイルを変えることが好ましいと解説者達は力説するが、イチローは彼の持ち味を十二分に発揮する、メジャーで勝てるチェンジであった。

イチローのチェンジを松井に合わせるのであれば、ホームランバッターとしてメジャーで通用すためにスタイルの変更をすることであって、コジンマリすることは、間違っているように感じる。

結果的に、松井は松井でも、稼頭央(松井)がメジャーに行ったようなスタイルを目指すのでは、いかがなものか?

もし、ノリ(中村)がメジャーに行っていたら、同じように、コジンマリしたスタイルになったのだろうか?

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 「あの空の下には・・」

  • 「素人さん」

  • 2場所連続

  • 吉田沙保里、五輪4連覇ならず。敗因は?

  • 新ストッパー誕生か

  • 石井裕也選手