1. TOP
  2. EDの悩み:セックスの失敗によるEDについて。活性酸素とEDの関係

EDの悩み:セックスの失敗によるEDについて。活性酸素とEDの関係

健康・病気 この記事は約 6 分で読めます。 125 Views
EDの悩み

EDとは

EDとは勃起不全とも言われ、勃起機能の低下のことを言います。
ちなみに、EDは、英語Erectile Dysfunctionの略。

EDをタイプ別に分類するとどうなるのか?

精力減退

成人男性も年齢を重ね体力の衰え共に精力も減退するのが一般的であり50代に突入すると男性器の勃起力が弱くなるのは自然なことです。

しかし、昨今では若い年齢の男性、働き盛りと言われる世代にも勃起不全、EDに悩む人達が増加しています。

年齢による衰えではなく何が原因によってEDに悩むことになるのか?タイプ別に紹介します。

EDの原因

  • 肥満体型=糖尿病によるED
  • 高血圧によるED
  • 生活習慣病によるED
  • 仕事、人間関係のストレスによるED

若い年代に多いのが生活習慣によるEDとストレスによるEDと言われており完治までに時間がかかるケースが報告されています。

中高年のDE

タイプ別に分類すると

    中高年の場合は

  • 肥満
  • 高血圧
  • 生活習慣

が原因によって起こりうるEDとなり

若者のDE

若い年代では

  • 生活習慣
  • ストレス

によるEDとなります。

EDの原因

ストレスによるEDは治癒までに時間を要し薬による一時的な改善があっても根本的な原因であるストレスを解消しないことには完治しないという点が完治までに時間がかかる理由となっています。

一方で肥満、高血圧、生活習慣が原因によるEDは本人の節制と処方される薬によりある程度まで完治が期待できるのが特徴です。

性交渉(セックス)の失敗が原因によるEDについて

団塊の世代だけでなく、若い年齢の人もEDになりやすい原因のひとつがセックスは上手く出来なかった事によるトラウマが芽生えセックス前に不安となるのが原因の場合もおおく、緊張しすぎて勃起しなかった、性交渉の途中で気分が盛り上がらず興奮しなかったというケースもあります。

性交渉が上手くできなかった原因にはパートナーとのスキンシップ不足も挙げられます。

セックスの相性

相手との相性はセックスするのに大事なパートであり相性が良くない相手の場合にはセックス自体に興味を失うケースもあります。

セックス失敗 ED

また相手の反応が乏しい、いわゆる「マグロ状態」と呼ばれる反応が薄い場合も興奮が冷めて勃起しないケースがあります。

男性は女性なら誰とでもセックスできると言う人もいますが実際、男性でも自分の好みではない女性や嫌悪感を抱く女性相手にセックスはなかなか出来ないものです。

トラウマになるのは付き合っている女性、恋人、妻など好意を持っている相手とのセックスが出来ない場合、失敗してしまう場合です。

セックスに対する女性の考え方も男性同様千差万別でセックスに淡白な女性、セックスに積極的な女性など色々とわかれますが男性にトラウマを与えやすい女性はセックスに積極的で勝ち気な性格の女性がおおいようです。

セックスが失敗した男性

セックスが失敗した男性を責める言動や詰るなどすることで男性のセックスに対する自信を壊す可能性があります。

これを避ける方法は明確な答えはありませんが、
体力が低下している時や気乗りしない時、つまり失敗する可能性が有る場合は敢えてセックスを断ることも解決策のひとつです。

体力と自信のみなぎってる時に女性とのセックスに望むのが良いでしょう。

この状態で失敗した場合、健康面での問題や精神的なトラウマなど疑うべきでしょう

活性酸素 ED

セックスが上手く出来なくても気にしない

若い男性がセックスに興味を持つのは自然なことですが、セックスが上手くできない経験を持つ。

失敗した時に女性から詰られたことでトラウマを抱えてしまったと言う男性も少なくありません。女性にとってもカラダを許したのに最後まで行為ができなかった事で自分には魅力がないのではないか?と悩み人もいます。

セックスはお互いに好意をもつ事で行われるので、そこでの失敗は双方にとって由々しき問題になりかねません。

ただし、若い男性で経験の浅い人は緊張した事で活性酵素が増えて一時的に勃起がしなくなったというケースも多々有ります。

その場合は特に気に病む必要はありません。

病気などで勃起力が衰えているわけではないのでリラックスできる相手となら無事に行為を行うことができるはずです。

一回の失敗で悩んでしまうと同じ状況下で失敗した記憶を呼び出してしまい出さなくてもよい活性酵素を出すことになりかねません。

無意識に発生する活性酵素を抑えこみことは難しいのですが、緊張する場合は前回より照明を暗くして緊張してる様子を相手に悟られないようにする、一度中断して会話で緊張を解してから再度挑戦するなど前回と同じことを繰り返さない状況を作ってみましょう。

またスキンシップによってお互いの緊張が解けるので相手が嫌がらなければ一緒にお風呂に入る、互いのカラダをマッサージしあうなど徐々に緊張を緩和してみてはどうでしょうか。

緊張しすぎた貴方の態度は相手にも緊張を抱かせる原因にもなります。
数回程度の失敗は気にすること無く相手とのスキンシップを楽しむことを考えてみてください。

活性酸素を抑える睡眠

ED治療および人間の肉体を老化させる物質に「活性酵素」がと呼ばれる物質がありますが、活性酵素は神経細胞、血管の働きを妨げる性質をもち、血流の流れを改善することを目的とするED治療にとって邪魔な存在となります。

また、活性酵素以外には交感神経もED治療において活動を抑えたい神経のひとつです。

交感神経とは

交感神経とは人間の活動時間中は勃起機能に関係なく動いています。

交換神経は仕事など集中している時間帯が長いほど活発に活動します、いわゆる集中している時間帯に動く神経です。

活性酸素 睡眠

当然、集中する、緊張するなど緊張状態でも交感神経は活動します。

この活動が続くと常に緊張状態が続いている状態となりストレスを溜めやすくなります。

交感神経の活動をオフにさせるには緊張する時間から離れることなのですが、仕事が長時間続く、趣味で集中する時間が長い日が多い毎日だと交感神経が常に刺激されつづける事となります。

交感神経の活動が止まるのは睡眠時間であり、規則正しい睡眠を取ることで神経の昂ぶり、ストレスからも解放されますが、規則正しい時間に就寝し、決まった時間に起きることで交感神経のオンオフの区切りとつける生活に改善しましょう。

睡眠をとるメリットには交感神経をオフと切り替わりで副交感神経が刺激され活動を始めます。

副交感神経は心身がリラックスしているときに活動するのでストレスと無縁の状態となり、男性が勃起するときの状況でも副交感神経が動きリラックスした状態になることができます。

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

EDの悩み

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • NO IMAGE

    偏平足?足の痛み

  • NO IMAGE

    納光弘先生はビールもOKと言っている

  • 小学生の平均を伸ばす方法

    成長期なのに子供の身長が伸びないwww

  • オルニチンサプリメント

    こんな人におすすめ | 疲労回復・オルニチンサプリ

  • ニキビの加勢には掃除が順当

  • 冷え性の悩み

    冷え性がもたらす様々な体の病状