コラム

コラム

桐箪笥について:桐箪笥の魅力・職人技を紹介します。

箪笥と言っても非常にさまざまな種類があります。 特に現代は、やすい素材で購入できることも多く、若い人たちは安い箪笥を購入する傾向があります。 しかしながら、昔から日本で利用されているきりのたんすも魅力的です。 桐箪笥とは ...
コラム

市原恵理『黒い部屋の夫』感想ネタバレ見どころ紹介

人気ブログから単行本で出版され、当時大変話題になった作品をご紹介します(。-_-)ノ☆。 市原恵理:黒い部屋の夫 この本はどんな本?  2007年3月からスタートした『記憶の記録』というブログがありました。 うつ病の...
コラム

ライカはこうして生まれた:ライカの歴史(昔と今)

ライカはこうして生まれた 社会全体がデジタルな方向に向かっている中、ニューミュージック系やライブハウスに出演するシンガーや、ミュージシャンや歌手が1960年代や1970年代の歌をカバーしています。少し前までは、それらの歌は若者達に...
コラム

60歳から英語の勉強はめんどう・難しい・・・・なら海外旅行にもおすすめ自動翻訳機ポケトーク使ってみれば?

最近、国策の1つである外国人観光客の集客が功を奏し、2017年の年計は前年比19.3%増の2,869万1千人となった。 インバウンドという言葉も定着し、国内中に異国語が飛び交うようになりました。 私は今年で65歳になりますが、仕...
コラム

「ザ・ベンチャーズ」懐かしい「ウォークドントラン」「パイプライン」「ダイヤモンドヘッド」。中野サンプラザ

大島課長  ●会社員(49)  今でも現役のエレキバンドである。 毎年来日しては、なつかしいサウンドを聞かせてくれる。 大阪のフェスティバル・ホールへ、中野サンプラザへと毎年のように足を運ぶ。
コラム

「結婚しようよ」を口ずさんでみた:吉田拓郎

yoshida  ●会社員(59)  「結婚しようよ」 吉田拓郎の歌である。 私の学生の頃は、ギターは必需品だった。 安いギターを買って来てコードだけ覚えては拓郎を歌ったものである。
コラム

地下鉄のアナウンス:マイクパフォーマンス

エジソン 今回で確か3回目ではないだろうか。またまた交通局に静かな朝を要望するメールを差し上げた次第である。 都営地下鉄で通勤する私にとって、いつも不愉快と言うか憤りを覚えることがある。 たぶん皆同じことを思っているのでは...
コラム

育毛剤が必要と感じたので:M-1育毛ミストを調べてみた

年を取ると髪の毛が薄くなってきます。 別に遺伝であるわけでもなく、若ハゲでもなく、加齢による抜け毛・薄毛ですかね? それなりに年を取ると 身だしなみに気を使うこともなくなりますが、やっぱり少しBUT でも 頭皮の後退を防ぎたい...
コラム

「20世紀の落とし物 (後編)」

HERE WE GO ●医療職 (36) ”サダコ”という名前で「リング」というホラー映画の主人公のサダコがまず思い浮かんだ。 思い浮かんでしまった自分がすごく嫌になり、その場で振り払おうと頭を激しく振った。 ...
コラム

二人歩記 夫と妻

松沢 文昭   ●自動車整備士(38) 「最近、贅沢ばかりしている・・」 数年前、妻がこぼした。 中学生時代、吹奏楽部で私はトロンボーン担当、そして前列でフルートを担当していたのが妻なのである、お互いに吹奏楽コンクール県大...
コラム

「夫婦」

山根青眠   ●会社経営 (53) 子供たちも大きくなりお陰で夫婦のなかもうまくいっていたかにみえたここ数年。 今度は息子の結婚問題が夫婦の新たな火種になろうとしている。
コラム

「マンション購入」を考えている私

匿名   ●会社員 (53) 私は、現在、マンション購入を考えていえる。 といっても、住居用ではなく、運用(収益物件用)である。
コラム

「ビック・ダディー」(米国映画)

かずまさ  ●会社員(41)  ビック・ダディー 「ビック・ダディー」 これを訳すと、色々あると思うけど 僕は大きな背中のパパってとこかな?
コラム

「キューポラのある街」:吉永小百合主演の映画

映画三昧  ●会社員(65)  キューポラのある街 吉永小百合主演の映画である。 私は中学一年のとき、学校で見に行った。 当時の我々は学校推薦とか文部省推薦とか そんな映画でないと見に行くことは出来なかった。
コラム

思い出される川崎劇場

山根  ●会社員 そう言われた野球場がその昔あった。 パリーグのロッテの本拠地として使われたのが最後で、ロッテが千葉県幕張に本拠地を移してからは、他の競技場として使用されているとのことである。 この野球場は、プロ野球好プレ...