1. TOP
  2. ビジネス
  3. 自動車事故

自動車事故

ビジネス この記事は約 2 分で読めます。 334 Views

はると   ●主婦(44)


 
 

4月上旬、とあるマーケットの駐車場内で、私が運転していた軽自動車に、背後から大型乗用車が追突してきました。
相手は私と同じ40代・・・女性私の助手席には母が同乗していました。
 

そして、相手が降りてきて否や「後ろ見えなかったの!」「これはお互いだから、五分五分で」「警察呼ばずに示談で」もう警察に行きたくないのが見え見えでした。

運転暦10年で初めての事故にショックと動揺が隠し切れず母に「あんた、しっかりしなさい!」と一喝されました。

母も、相手側も私も怪我もなく一安心でしたが、一応、私の車が破損したので、すぐ警察に連絡しました。

「事故現場に忙しいからいけない、怪我していないなら近くの交番へ行ってください」と警察に一言それが、事故経験がない私にとって最悪なくやしい思いをするなどこれっぽっちもなかったのです。

事故後、私側の保険会社、相手側の保険会社、当人同士で事故検証をし、大問題が発生しました。

相手側が事故現場も、ぶつかり方も全くのデタラメをいい相手側の保険会社も鵜呑みにしているのです。

私側の保険会社の方も今までこんなに事故現場が食い違う例は初めてということでした。

相手の女性は、何回も事故経験があるようで車がボコボコで事故説明も手馴れたものでした。 嘘をつくのも・・・

しかし、私は納得がいくまで戦うつもりです。
 

真実があきらかになるまで頑張るつもりです。明日、警察に行ってきます。

 


究極の中古車ビジネス開業・経営手法最新版!
自動車を安く買うには、どうすればよいか?
業者価格で買うことができれば・・・・。
の自動車ビジネス完全マニュアル!
フェラーリ、ポルシェを乗り回す!

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ステップメール

  • マイルを貯めてマイレージ長者へ

  • 子供の教育:個人契約にするなら、まずは家庭教師無料体験学習で

  • 離活最前線

  • テリー伊藤さんのネホリハホリ:金儲け

  • 公園論争戦