1. TOP
  2. 趣味・娯楽
  3. 愛車との別れ

愛車との別れ

趣味・娯楽 この記事は約 2 分で読めます。 372 Views

新車を購入予定の友人がいた。
クラウンハイブリッドを購入したいとのことだが、安くなる方法はないか?たずねられた。

そこで、答えた。
新車は買う時期やディーラーとの交渉で安くならないことはないが、比較的、値切りが厳しい。

でも、今乗っているレクサスを高価買取してもらう方法があるっと。

レクサスは、人気のある車種の1つなので、買い取り価格が査定会社によって、かなり開きがあることを知っていた。

また、買取相場価格を余裕に上回る査定も十分計算できると。

そこで、一括査定をしてくれるサイトを紹介した。
最近、テレビやラジオでも、よく車査定会社のCMを良く見ると思います。
T-up、ラビット・アップル・ガリバー・カーセブン・カーチス・カービュー・carviewなど、いろいろ目にしますね。
カーセンサーはリクルート、カービューはソフトバンクグループ、楽天市場も車買取の会社を運営していることを考えると、信頼性と商業規模の大きさを実感しますね。

実際、スマホ・スマートフォンから一括サイトにしてみたところ、40万程度の開きが見て取れた。
いつも下取りに出していた友人もこれにはびっくり。

個人的な見解は入るが、下取りはディーラー1社との駆け引きなので、やはり素人がプロとやりあうのは難しい。
しかし、車買取の場合は、数社と競合させることができるため、最低限のイニシアティブを取ることができる。
また、比較対象がある分、あそこは**万の査定を出してきたんだけど・・・っと自然な会話で交渉が可能となる。

別の友人は、査定員が来る時間を全て同じにして、競合されたということも聞いたくらい。

話は変わるが、すべての車、万全な状態であるとは限らない。
事故した車であったり年式が古かったり、走行距離がかなりいっていたり・・・。
基本的に、そのようなことで車の価値は決まりますが、では、そうではない車は、すべては廃車扱いになるとは限りません。
廃車代金を無料にする方法があると思いますか?そのその廃車に値する車なのでしょうか?あなたの車・・・。

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 「小さい頃のヒーロー」

  • 「はじまめして!」

  • 江戸料理 :浅草 櫻田

  • 「サウンドオブミュージック」

  • 「蒸気機関車」

  • 「忍者部隊月光」