1. TOP
  2. 師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ:吹き替え】

師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ:吹き替え】

師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見る方法

師任堂(サイムダン) 色の日記

イ・ヨンエ×ソン・スンホンの共演で話題のドラマ。

イ・ヨンエと言えば、最高視聴率50%越え、さらにアジア圏で大ブームとなり日本でも韓流ブームの先駆けとなった「宮廷女官チャングムの誓い」が有名で、そのチャングムから13年ぶりにドラマに復帰したのが本作です。

師任堂といえば、韓国では有名な人物で、高額紙幣5万ウォンの肖像画で知られ、画家であり良妻賢母の象徴としても知られています。

現代と朝鮮時代がリンクしながら進む本作は、見応え十分です。

そしてソン・スンホンは、初の正統派時代劇出演なっています。


<韓国ドラマ>師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見るならU-NEXT独占見放題配信中
(31日間無料キャンペーン中)
師任堂(サイムダン) 色の日記以外にも多数の韓流ドラマのラインナップ
U-NEXT公式サイトはこちら
https://www.video.unext.jp

師任堂(サイムダン) 色の日記:あらすじ

韓国美術史の教授を目指すジユン(イ・ヨンエ)は、夫や姑、そして息子と幸せな日々を送っていました。

教授になるために、指導教授のミン・ジョンハク(チェ・ジョンファン)を支え、仕事以外にも何かと手伝いをしています。

そんなある日、世紀の大発見として注目される「金剛山(クムガンサン)図」の信憑性を巡って、教授と対立してしまうのです。

大学を追われてしまったジユンを奮い立たせたのが、偶然イタリアで見つけた古い漢文の日記と美人肖像画だったのです。

その日記は若き日の師任堂の日記で、「金剛山観図」についても書かれていました。

一方16世紀の朝鮮時代、王は第11代王・中宗(チェ・ジョンファン)でした。絵画に並々ならぬ才能を持つ少女師任堂と芸術を愛する王族のイ・ギョムは、「金剛山図」を通して出会い、恋に落ちます。

結婚の約束までし、お互いに幸せな時を過ごしている最中に、ある事件が起き、2人は引き裂かれてしまいます。

そして師任堂は、ギョムではなく別の男性と結婚してしまうのです。師任堂の結婚を知ったギョムは、自暴自棄に。

そして放浪の旅に出ます。それでも師任堂を忘れられないギョムは、ずっと影から師任堂を見守るのでした。

ジユンは、師任堂の日記を読むうちに、発見された「金剛山図」は贋作だと確信します。
「金剛山図」を巡って現代と過去がリンクしながら、現代はミン・ジョンハクと過去は中宗や2人を引き裂いたある事件の首謀者との戦いに挑みます。

師任堂(サイムダン) 色の日記 無料

師任堂(サイムダン) 色の日記:ネタバレ

このドラマは1つの絵を中心に現代と過去をリンクさせながら進んでいきます。現代で世紀の大発見とされた「金剛山図」。

この絵を巡って調べていくうちに500年も前の師任堂や宣城君の想いが現代にも伝わることに。

そんな中、ジユンは過去の師任堂とリンクし、過去を何度も見てしまうのです。

そしてついに「金剛山図」が贋作だと知り、本物の「金剛山図」を手に入れることになります。本物の「金剛山図」を武器に、教授との戦いに臨むジユン。果たしてジユンは、この戦いに勝つことができるのでしょうか?

一方朝鮮時代では、師任堂と宣城君を引き裂いた原因を作った人物が中宗だと分かります。

2人が別れることになった事件を引き起こしたミン・チヒョンと再会したことで、2人は様々な困難に遭遇しますが、最終的には王である中宗との戦いになるのです。

中宗は、自分が担がれて先代から玉座を奪ったため、今度は自分がそうなるかもとおびえながら生きています。

そんな弱さにミン・チヒョンなどの野望者に付け込まれて行くことに。最終的に宣城君にまで嫉妬した中宗は、宣城君まで殺そうとします。

そんな宣城君を師任堂たちは助けることが出来るのでしょうか?

余談ではありますが、このドラマは俳優さんたちが1人2役で出演しています。

主要な登場人物以外にも、脇役の俳優さんたちも1人2役で出ています。そんな俳優さんたちを現代と過去で見つけるのも私には面白かったです。

ただ最後まで現代で出てこなかったのがソン・スンホン。

もう出てこないのかと思いきや、本当に最後の最後で…。

何役で出てきたかは最後まではっきりしないまま終わりましたが、私はきっとあの人なんだろうな?と思うところがありまして・・・ぜひドラマを見て、現代でのソン・スンホンの役柄を想像してみて下さい。

師任堂(サイムダン) 色の日記:登場人物紹介

師任堂(サイムダン) 色の日記 相関図
出典:cinemart

師任堂(シン・サイムダン)(イ・ヨンエ)…朝鮮時代

才能豊かな女流画家。少女時代王族であるイ・ギョムと恋に落ちるも、ある事件をきっかけに別れて別の男性と結婚し、4人の子供に恵まれる。怠け者の夫のせいで常に苦労しているが、ある時紙を作ることで成功し周りからも頼られる存在となる。

ソ・ジユン(イ・ヨンエ)…現代

韓国美術史の教授を目指し日々努力していたが、教授であるミン・ジョンハクと対立したことで大学を追われることに。イタリアで偶然見つけた日記によって本物の「金剛山図」を手に入れることに。

イ・ヨンエ:プロフィール

1971年1月31日生まれ。1993年に女優デビュー。映画やドラマに出演している。2003年の「宮廷女官チャングムの誓い」が大ヒット。国民的女優となる。2005年に女優活動を休止、その後結婚・出産を経て、本作が13年ぶりのドラマ復帰となる。主な作品 「JSA」
「宮廷女官チャングムの誓い」「親切なクムジャさん」など。

サイムダン(少女時代)(パク・ヘス)

絵を描くのが好きな活発な少女。アン・ギョンが描いた「金剛山図」を一目見たくて、その絵が置いてある家に忍び込もうとしてイ・ギョムに見つかる。その後「金剛山図」を持ってきたイ・ギョムと再会し恋に落ちる。

パク・ヘス:プロフィール

1994年11月24日生まれ。高麗大学に在学中。オーデジョン番組から芸能界入り。2015年にデビュー。2017年には「内気なボス」でヒロインに抜擢。第2のイ・ヨンエとの呼び声が高い。

宣城君(ウィソングン)イ・ギョム(ソン・スンホン)…朝鮮時代

第4代王・世宗の孫である亀城君と芸妓との間に生まれる。王族である。父の死後大伯母であるイ氏に引き取られる。幼い頃から放浪生活をしていたため、堅苦しい王族の生活は似合わず、絵を描くことが心の拠り所。師任堂を出会い、彼女を生涯一途に想う。

ソン・スンホン:プロフィール

1976年10月5日生まれ。2000年「秋の童話」が大ヒット。数々のドラマに出演し、韓国を代表する俳優の1人。本作が、本格的時代劇初挑戦。主な作品「秋の童話」「エデンの東」「マイ・プリンセス」「Dr.JIN」など。

宣城君イ・ギョム(ヤン・セジョン)…朝鮮時代

若かりし頃の宣城君。芸術をこよなく愛する。師任堂に心を奪われる。師任堂が別の男性と結婚したため、再び放浪生活をする。

ハン・サンヒョン(ヤン・セジョン)…現代

ジユンの後輩。講師だったが解雇される。漢文に精通しているため、サイムダンの日記の解読することに。ジユンに協力。

ヤン・セジョン:プロフィール

1992年12月23日生まれ。2016年「浪漫ドクターキム・サブ」でデビュー。

朝鮮第11代王・中宗(チェ・ジョンファン)…朝鮮時代

先代の燕山君が廃位されたため、王座に就くことに。自分もいつか先代のようになるのではないかと不安を抱いている。

ミン・ジョンハク(チェ・ジョンファン)…現代

韓国大学教授。ジユンを指導していた。アン・ギョン研究の第一人者で、大発見された「金剛山図」を本物と断定するも、疑問に思ったジユンと対立していく。

チェ・ジョンファン:プロフィール

1965年9月24日生まれ。1991年に芸能界入り。1994年にドラマデビュー。時代劇の国王が当たり役。主な作品「女人天下」「済衆院」「ケベク」など。

フィムダン(オ・ユナ)…朝鮮時代

少女時代にイ・ギョムと出会い、密かに想いを寄せている。しかしイ・ギョムの心には、サイムダンしかいないことを知り、恨みへとつながる。ミン・チヒョンに近づき、権力を手に入れる。再会した宣城君が、今もなおサイムダンを想っていることをしりさらに恨みが募ることに。

オ・ユナ:プロフィール

1980年10月14日生まれ。2000年に芸能界デビュー。主な作品 「嵐の中へ」「恋愛時代」「結婚してください」など。

ソクスン:少女時代のフィムダン(ユン・イェジュ)…朝鮮時代

旅籠の娘。独学で文字を習う。イ・ギョムと出会い、想いを寄せるがサイムダンしか見えないイ・ギョムに冷たい仕打ちをされて恨みを募らせている。

ユン・イェジュ:プロフィール

1995年4月23日生まれ。2014年にデビュー。ブレイク間違いなしと言われる期待の大型新人。主な作品「エンジェルアイズ」「失踪ノワールM」「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」など。

ミン・チヒョン(チェ・チョロ)…朝鮮時代

地方官吏だったが、領議政に取り入り、権力の座を手に入れる。朝廷だけではなく、市場にもにらみを利かせている。自分の野望のためならどんな手も使う冷酷な人物。

チェ・チョロ:プロフィール

1970年3月2日生まれ。1990年舞台でデビュー。時代劇に多数出演しており、個性を発揮している。主な作品「不滅の李瞬臣」「テジョンヨン」「トンイ」「千秋太后」など。

コン氏夫人(パク・ジュンミョン)…朝鮮時代

子供のころサイムダンと一緒に学んでいた。息子が通うヒョルリョンの書堂仲間。サイムダンと仲良し。

コ・ヘジョン(パク・ジュンミョン)…現代

ジユンの親友。国立中央博物館保存科学部に勤める。サイムダンの日記の修復作業を行う。

パク・ジュンミョン:プロフィール

1976年3月11日生まれ。1994年舞台でデビュー。ミュージカル女優として活躍。主な作品「老婦人の訪問」「ブロードウェイ42番街」「シカゴ」「レ・ミゼラブル」など。

師任堂(サイムダン) 色の日記:感想

ずっと気になっていたドラマの一つで、見始めたら過去も現代も面白くて次々と見てしまいました。

現代と過去がリンクしているので、飽きることなく見ることが出来ると思います。私が好きなソン・スンホンが出ているのも見るきっかけとなっており、本当時代劇でも色気があってカッコ良かったです。サイムダンを一途に想う宣城君がすごく良かったです。

反対に中宗とミン・ジョンハクには、本当イライラさせられました。自分の保身のために、手段を選ばない2人。

同じ俳優さんが演じているので仕方ないですが、過去も現代もこの人が出てくるとイラっとしてしまいました。

私がイメージしていた中宗はずいぶん違っていたので、余計だったかもしれません。

暴君すら見えてしまいました。久しぶりに時代劇を見ましたが、やっぱり時代劇は面白いですね。またしばらく時代劇にハマりそうです。

師任堂(サイムダン) 色の日記:まとめ

本作を見るまで師任堂という人物を知りませんでした。

韓国では、有名な人みたいで、ドラマを知って師任堂を知れてよかったと思います。

また時代劇ですが、現代劇でもある本作は、今まで見ていたタイムスリップものとは少し違った形で描かれていて、こんがらがってしまうかと思いましたが、そう言うこともなく見られたので、ぜひ一度見てもらえるといいと思います。

<韓国ドラマ>師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見るならU-NEXT独占見放題配信中
(31日間無料キャンペーン中)
師任堂(サイムダン) 色の日記以外にも多数の韓流ドラマのラインナップ
U-NEXT公式サイトはこちら
https://www.video.unext.jp
Summary
Review Date
Reviewed Item
師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ】
Author Rating
51star1star1star1star1star

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

師任堂(サイムダン) 色の日記を無料で見る方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • メリは外泊中を無料で見る方法(無料動画)

    メリは外泊中を無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ:吹き替え】

  • NO IMAGE

    「 本物のサウンドオブミュージック 」

  • 宮(クン)~Love in palace~

    宮(クン)~Love in palace~ で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ

  • ファン・ジニネ

    ファン・ジニネを無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ:吹き替え】

  • 火の粉

    雫井脩介『火の粉』を無料で見る方法(無料動画)ネタバレ見どころ感想紹介

  • 華麗なる遺産

    華麗なる遺産を無料で見る方法(無料動画)あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ:吹き替え】