「夢の途中」

平日ゴルフ  ●会社員 (35)

別に歌の題目ではない。
いつになっても、理想の自分像
というものがある。

一生の中でその域に到達できる
ものか、どうか。

ときには遠回りしている自分に
気付くこともある。
でもそのときの遠回りは
近道であったはずである。

高望みはしないまでも
いつも先を見て。

夢の途中は、限りなく続く。