1. TOP
  2. コラム
  3. 「 昭和そのもの」

「 昭和そのもの」

コラム 昭和の事件 芸能 この記事は約 2 分で読めます。 96 Views

カフェボーイ  ●会社員 (52) 

今テレビ画面からまさに昭和が飛び出している。
昭和の歌謡曲の洪水である。
何だか久しぶりにカラオケに行きたい気分になってしまった。
私の身体全体と流れてくる歌謡曲が共鳴している。
あのころの曲ってこんなに力強かったとは。改めて感心してしまう。
テレビにあわせてつい歌ってしまった。
ただ若い頃とは違って随分私ののどもつぶれてしまっている。
でも昭和がこんなにエネルギッシュだったとは。
そんなことも忘れてしまっていた。
このコラム・サイトの趣旨がすこし理解できるような気がしてきた。
平成に入って早や15年目。
昭和はいつの間にか遠い過去となり、昭和のこころまで置き忘れて来た。
そんな思いに今つつまれている。
昭和をただの懐かしさにしてはいけないと本気で思える。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミライ:映画・ドラマ・芸能・スポーツ情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京オリンピック

  • 空白の一日

  • 守旧派

  • 「セ・リーグ勝敗表の怪」を読んで

  • 「運のいい人間、ついていない人間」

  • バルタン星人