「夏はやっぱりベンチャーズ」

70年代  ●会社員(58) 

夏になると、ベンチャーズのサウンドが待ちどうしい。
私の記憶に間違いがなければ、1959年シアトルで
ボブさんとドンさんの二人でギターデュエットバンドと
してスタートした。

それからメンバーは4人となったが、
当初はボブさんがリードギターを担当し、あのアーリー・
サウンドを築いた。
それからノーキーさんがリードギターを担当するように
なり、サウンドも変わった。

それにしてもベンチャーズとの付き合いは長い。
ただ最近はそう言えば夏の公演にも出かけていない。
あんなに毎年一回はかならず行っていたのに。

自分の好きなものは必ずと言っていいほど一人で行く。
野球に、映画に、そしてベンチャーズの公演に。
今年は必ずベンチャーズに会いに行こう。