三角ベース

Gain  ●会社員(44) 


私たちの頃は、とにかく遊びと言ったら野球だった。
それも三角ベースの野球である。

靴の先でラインをひいて、さぁ始まりである。
みんな憧れの野球選手の真似をしてバットを振り回したものである。

私たちのグループはいつも近くの神社の広場がにわか野球場だった。
そして社の屋根を越えたらホームランと決めていた。

ソフトボールとは言え良く飛んだ記憶がある。
にわか野球場とは言え、ホームランはやはり気持ちがよかった。

ただもう一つの記憶がある。
私たちの遊びのために社の回廊の板塀をかなり傷めたことである。
今から思えば、私たちもかなりの悪がきだったようである。